ボーさん キャンドルナイト アイダホ! キャンドルナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界エイズデー

12月1日は、世界エイズデーです
SCORA山梨では、教室などにポスターを掲示します。


世界エイズデー


山梨県では、平成23年の11月までに新規HIV感染者、AIDS患者数は140名報告されています。


先日、エイズに関する講演会が山梨大学でありました。
県の特徴として、異性間での感染が多い、外国籍の若い女性に多かったということがあげられます。

都道府県別にみると、人口10万人あたりのHIV感染者数が多いそうです。
全国で5位です。
実際に多いのか、それとも検査が他県に比べて盛んなのか・・・さだかではありません。


新規感染がゼロになることを願ってやみません。

スポンサーサイト

セクシュアリティ、セクシュアルマイノリティについて知る、そして考える

さて、今回はSCORA(性と生殖、AIDSに関する委員会)の公式プロジェクトである、Rainbow Flag
Projectが主催する勉強会のご案内をさせていただきます。

9月24日に東京で行なった「第1回Rainbow flag project勉強会」の反響を受け、待望の2回目の勉強会が関西で行われることになりました。

今回は、11月5日に大阪御堂筋で行われる関西レインボーパレードにあわせ、11月6日に関西医科大学(大阪)で行うことが決定いたしました。

講演会など、各地で精力的に活動なさっている遠藤まめたさんをゲストにお招きし、当事者、初心者入り混じってのアツくてためになる勉強会にしたいと思っております。奮ってご参加ください。




以下詳細【転送大歓迎】

テーマ:セクシュアリティ、セクシュアルマイノリティについて知る、そして考える

主催:SCORA公式プロジェクト”Rainbow Flag Project”
*SCORAはIFMSA-Japan(国際医学生連盟日本)の委員会です。

開催日時:11月6日(日) 13:40~17:30(13:00受付開始)
*途中参加、途中退室可です。また、勉強会後にゲストを交えた夕食会を予定していますので、参加をご希望の方はお知らせください。


開催場所:関西医科大学牧野キャンパス第7教室(京阪電車「牧野」駅徒歩12 分)

対象:IFMSA-Japan会員、非会員、年齢、職業、セクシュアリティ問わずどなたでも

参加費:無料 (希望者は夕食会費別途)


*Rainbow Flag Projectは昨年始動したプロジェクトで、、LGBTIQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランス
セクシュアル・トランスジェンダー、インターセクシュアル、クィア―)に代表されるセクシュアルマイノリティに
ついて知識を深め、その知識を社会に伝えて認知度を高めることを第一の目的としています。今回の勉強会は、SC
ORA(及びIFMSA-Japan)以外からの参加者に対する啓発活動の一環と位置付けています。



~参加申し込み~

大まかな参加人数を把握したいため、できるだけ事前申し込みにご協力ください。
参加をご希望の方は以下のフォーマットに記入して、土岐(toki.sari.0425@gmail.com)までご連絡ください。
部分参加、キャンセル可。もちろん、当日の飛び入り参加も大歓迎です。

【申し込みフォーマット】
1)氏名、ふりがな(差し障りがある場合はニックネームでも可)
2)夕食会参加希望(有/無)
2)所属団体(ある場合のみ)
3)その他、質問、事前に伝えておきたいこと


学生に限らず、関心のある方のご参加、心よりお待ちしております。
皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。
また、各所メーリスなどへ転送していただけると嬉しいです。
何かご不明な点がございましたら, 土岐(toki.sari.0425@gmail.com)までお気軽にお問い合わせください。


それでは、当日お会いできることを楽しみにしています。



Rainbow Flag Project責任者 土岐紗理

11月3日「多様な性を考えるシンポジウム」

直前になってしまいましたが、イベントのご紹介です!
SCORA山梨からもゲストで出演します!
ぜひ遊びにきてください♪


「第三回 多様な性を考えるシンポジウム
性教育ってダレのもの?~知る自由、伝える責任~」


日時:2011年11月3日
    12:30会場・13:00開演/15:00まで*入退場自由
場所:東洋英和女学院大学9号館(9208) *入場無料
(最寄駅:田園都市線青葉台駅・横浜線青葉台駅、どちらの駅からもバスで「郵便局前」下車)



-*----------転載歓迎----------*-


こんにちは!かえでの虹です。
神奈川にある、東洋英和女学院大学にて活動しています^^
(多様な性やジェンダーについて学び考える学内公認サークルです!)

11月に本校学院祭にてイベントを行います!
今回はその告知です☆

11月3日(木・祝日)に学院祭にて、多様な性を考えるシンポジウムを行います☆
第一回「セクシュアル・マイノリティ」
第二回「デートDV」
第三回となる今年は「性教育」がテーマです。

座談会形式で、5人のゲストと話し合いながら、
普段の学校の授業などであまり考えることのない「性教育」についてみなさんと考えていきたいと思っています(´∀`)

みなさんは性教育について考えたことはありますか?
自分の性に関する知識は本当に正しいのか?
あまり考えないなんてとんでもない!常に関心がある!という方、
うーん実際、あんまり考えないなあ・・・
なんて、そんな方もぜひゲストのお話を聞きながら考えてみませんか?^^

*概要*
「第三回 多様な性を考えるシンポジウム
性教育ってダレのもの?~知る自由、伝える責任~」
日時:2011年11月3日/12:30会場・13:00開演/15:00まで*入退場自由
場所:東洋英和女学院大学9号館(9208) *入場無料
(最寄駅:田園都市線青葉台駅・横浜線青葉台駅、どちらの駅からもバスで「郵便局前」下車)

*ゲスト*(敬称略)
○上田春乃/(性と生殖・AIDSに関する委員会)山梨代表
○東小雪/元宝塚歌劇団花組男役・あうら真輝/現在、「女の子」が好きな「女の子」の ためのピアフレンズfor girlsスタッフ
○土橋悠/女子系セクシュアリティのためのインカレサークル代表/ 東京女子大学「セクシュアリティ研究会」所属
○千春/東京都エイズ啓発拠点池袋ふぉー・てぃースタッフ
○藥師実芳/早稲田大学Re:Bit代表/関東セクマイ学生団体ネットワーク代表


*内容*
「性教育」を大きなテーマに様々な視点で考えます♪
1)恋人とより良い関係を築くために必要な「性」の知識
2)多様な性について
3)女子大生の「性」に関する意識(アンケート実施結果)

ゲストの方のお話を聞ききつつ、意見交換しましょう☆
「性」に関するクイズコーナーも準備してます☆
かわいいコンドームの配布(in 女子大)などもありますのでお気軽に遊びに来てください(・▽・)/

みなさまのご来場お待ちしております(´∀`)


東洋英和女学院大学かえでの虹
mail:kaedeno_niji@yahoo.co.jp
HP:http://kaedenoniji.michikusa.jp/

9/24(土)イベント開催『被災とジェンダー/セクシュアリティ ~緊急時、見落とされがちな視点を今後に活かすために』

イベントのご紹介です!!!

9/24(土)イベント開催『被災とジェンダー/セクシュアリティ ~緊急時、見落とされがちな視点を今後に活かすために』

URL→ http://blog.rainbowaction.net/rainbow-action/event/2011/09/485



 3月11日の東日本大震災と原発事故から約半年。

 日常生活が寸断された多くの人々が避難所生活を余儀なくされ、そこでは緊急体制のコミュニティが形成されました。

 そうした状況下。セクシュアル・マイノリティにとって日常生活の寸断は、どんな困難を生じさせるのか?。当会では5月にイベント『被災とセクシュアル・マイノリティ』で議論しました。

 あれから4カ月。

 新たな出会いや調査活動において、さまざまなことが見えてきました。そこで今回は「ジェンダー」の視点も取り入れ、より多角的に、「社会的マイノリティと被災」について考えるシンポジウムを開催します。



●レインボー・アクション第2回主催イベント
『被災とジェンダー/セクシュアリティ
~緊急時、見落とされがちな視点を今後に活かすために』


9月24日(土)19:00~21:00
(開場は20分前より)

■会場:なかのZERO小ホール
(550席/中野駅南口から線路沿いに新宿方面へ徒歩8分)
http://www.nices.jp/access/zero.html

■入場料:500円以上
(会場レンタル代と、出演者交通費として使用させていただき、それを超える収益があった場合には被災地支援活動を展開している団体への寄付とさせていただきます。)
※予約は不要。お気軽にお越しください。

■協賛:TOOT / (有)ティー・プレイ

■主催:レインボー・アクション内イベントチーム

■出演者(五十音順・敬称略)

●内田有美
・・・宮城県生まれ、宮城県在住。GIDの当事者と非当事者の共生について研究を行っている。2011年より、性と人権ネットワークESTOのスタッフとして活動。仙台男女共同参画推進センターの市民活動スペース「エル・パーク仙台」を運営する「NPO法人イコールネット仙台」に勤務。

●小澤かおる
・・・社会人を経て現在大学院生。被災地のLGBT支援団体「JAPANレインボー・エイド」メンバー。調査・支援のため震災後10回以上東北に通う。中野のLOUDを足場に、40歳以上の当事者のお茶会「Liebchen40」や、LOUDの蔵書を読む「Leseratten本読むネズミたち」で活動している。

●高橋準
・・・福島大学教員。県内の大学等で、1995年よりジェンダー/セクシュアリティ関連の講義を担当。3月11日当日は福島市の職場で被災。

●山下梓
・・・岩手県生まれ、盛岡市在住。2005年より、ゲイジャパンニュースボランティアスタッフ(共同代表)。東日本大震災女性支援ネットワーク世話人。岩手レインボー・ネットワーク主宰。

■司会

●島田暁
・・・『レインボー・アクション』代表。映像作家。ブログ『フツーに生きてるGAYの日常』やYouTubeで情報発信。3月11日以降東北地方で被災地ボランティアに携わった際、ボランティア作業においても「ジェンダーの縛り」が強いと感じ違和感。

Rainbow Flag Project勉強会

SCORA-Japan が、東京で勉強会を開催します!!!


Rainbow Flag Project勉強会



テーマ:セクシュアリティ、セクシュアルマイノリティについて知る、そして考える

主催:SCORA公式プロジェクト”Rainbow Flag Project”
   *SCORAはIFMSA-Japan(国際医学生連盟日本)の委員会です。

開催日時:2011年9月24日(土)

開催場所:東京医科大学 西新宿キャンパス 教務等3F 第1講堂
http://www.tokyo-med.ac.jp/others/access_map01.html

時間:14時20分~18時予定 (14時受付開始)

対象:IFMSA-Japan会員、非会員、年齢、職業、セクシュアリティ問わずどなたでも

参加費:無料


~タイムテーブル~

14:00~14:20 受付

14:20~14:40 SCORA紹介

14:40~15:20 セクシュアリティの考え方(プレゼン形式)

15:20~15:45 休憩

15:45~17:00 当事者によるお話し、質疑応答
 
17:00~18:00 グループに分かれての話合い


~参加希望~
大まかな参加人数を把握したいため、事前申し込みにご協力ください。
参加をご希望の方は以下のフォーマットに記入して、土岐(toki.sari.0425@gmail.com)までご連絡ください。
部分参加、キャンセル可。もちろん、当日の飛び入り参加も大歓迎です。

【申し込みフォーマット】
1)氏名、ふりがな(差し障りがある場合はニックネームでも可)
2)IFMSA-Japan 会員 /非会員

ー以下、3)~6)の記入は任意です。ー
3)職業(学生の場合は大学名と学年)
4)所属団体(ある場合のみ)
5)どのように今回の勉強会を知ったか
6)その他、質問、事前に伝えておきたいこと
加えて、当事者への質問も募集しています。


学生に限らず、関心のある方のご参加を心よりお待ちしています。
皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。


何かご不明な点がございましたら, 土岐(toki.sari.0425@gmail.com)までお気軽にお問い合わせください。


それでは、当日お会いできることを楽しみにしています。



Rainbow Flag Project責任者 土岐紗理





*Rainbow Flag Projectは昨年始動したプロジェクトで、、LGBTIQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスセクシュアル・トランスジェンダー、インターセクシュアル、クィア―)に代表されるセクシュアルマイノリティについて知識を深め、その知識を社会に伝えて認知度を高めることを第一の目的としています。今回の勉強会は、SCORA(及びIFMSA-Japan)以外からの参加者に対する啓発活動の一環と位置付けています。


IFMSAは医学生、医療系学生の団体ですが、今回の勉強会に関しては、一般の方も大歓迎。学生も、社会人も、社会に居場所がない人も、とにかく誰でもOKです。
copyright © SCORA山梨 all rights reserved.

Get to ZERO!!

We must get to Zero new HIV infections, Zero discrimination, Zero AIDS-related deaths...!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
12/1の世界エイズデーにあわせ、世界中のSCORAが作成したmovieです。

プロフィール

SCORA山梨

Author:SCORA山梨
こんにちは★
SCORA山梨は、2010年から山梨県内で活動している医療系学生の団体です。
・ピアエデュケーション(出張講義)
・LGBTIQ(セクシャルマイノリティ)
・HIV/AIDS
を柱に、啓発活動や勉強会、高校でのピアエデュケーションなどを行っています。

お問い合わせ scora.yamanashi@gmail.com

検索フォーム

リンク

  • 山梨大学
  • IFMSA-Japan

  • 子宮がん検診に行こう!(山梨)
  • 小淵沢アートビレッジ

  • ●コミュニティ・LGBT関連●
  • NKHオンライン「虹色」LGBT特設サイト
  •  <相談窓口が、紹介されています。>
  • Rainbow collage
  • SHIPにじいろキャビン
  • ピアフレンズ for girls
  • ピアフレンズ for boys
  • 東京都エイズ啓発拠点「ふぉー・てぃー」
  • LGBT成人式

  •  <平成25年1月20日に世田谷区で行われました!>
  • かえでの虹
  • やっぱ愛ダホ!Idaho-net

  • ●外部機関●
  • API-Net エイズ予防情報ネット
  • 「それってデートDVなんじゃない?」
  • ティーンズセクシャルヘルスプロジェクト
  • wAds / World AIDS Day Series
  •  <12月1日は、世界エイズデーです。>

  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    カテゴリ別

    最新コメント

    カウンター

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。