ボーさん キャンドルナイト アイダホ! キャンドルナイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冊子製作

ただいま、SCORA山梨では、高校での活動時に配布する冊子製作を行っています!

50分の講演時間内では伝えられないことや、いつか必要になったときに読み返せるように、冊子を作ろう!というものです。
1年生の専属イラストレーターも就任しました☆

乞うご期待!!!
スポンサーサイト

11月2日ピアエデュケーション

11月2日に、県内の高校でピアエデュケーションを行いました
2年生150名ほどが対象でした。


「自分と大切な人の未来へ」

自分を大切にするって・・・?
今回は、悩みや後悔、共有に焦点を置き、メンバーの体験談などを多く盛り込みました。
伝える、いっしょに考える。
焦らず、自分の気持ちを大切にしてほしい。

帰りがけに、「分かりやすかったぁ~!」と声をかけてもらい、とても嬉しかったです
子宮くんも人気でした


当日の流れ

★自己紹介
★イントロダクション
★悩み
★妊娠の仕組み
 子宮くん登場、生理、妊娠、ホルモン
★性感染症
 クラミジア、HIV/AIDS
★妊娠すること
 産まない選択
★性感染症の予防・避妊
 ノーセックス、セーファーセックス、コンドーム、ピル
★間違った知識・正しい知識
★検査
 保健所での検査体験の紹介、ピンポン感染
★さいごに


ピアの後に、反省会をしました。
回を重ねるごとに、学ぶことが多いです。
今後も、よりよい活動をしていけるよう努力します

ピア会議

ただいま、11月2日の高校でのピアエデュケーションに向けて活動中です
ピア代表の素晴らしい力で、ガンガン進んでいます。

なんと、朝7時から会議室で打ち合わせをしています


新体制後初のピアで、緊張の反面とても楽しみです。
メッセージの柱もきちんとおさえ、高校生に「伝えに」行きたいと思っています。


今回は、1年生も中心メンバーとして参加します!
フレッシュな顔ぶれで、ピアに望みます


12月、2月頃のピアも予定されているので、一同一丸となって活動していきます(*´∀`*)

「自分を大切にする。」

8月16、31日に集まり、ピアエデュケーションの今後の活動について話し合いました。

現在SCORA山梨では、高校生を対象にピアエデュケーションを行っています。
昨年度末にはじめてのピアエデュケーションを高校3年生対象に行い、今年は7月に2回目のピアエデュケーションを行いました。


話し合いでは、ピアエデュケーションの根本にある、
私たちが伝えたい想いについて話し合いました。

~~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~

一番伝えたいのは、 「自分を大切にする」 ということ。

そのためには、「自分と向き合う」必要がある。

そして、 「悩む」
それは、自分と向き合うために大切なこと。
自分達が高校生だったとき、様々なことで悩んでいたことを思い出しました。
将来への不安だったり、いま目の前にある問題だったり。
自分たちの経験を高校生と共有し、いっしょに考えたい。

そのとき、私たちにできることは・・・?
「性」に関すること。
医学生・看護学生として、伝えられる知識。
自分か高校生だったときに知りたかったこと。
いま、大学生になって伝えたいこと。

「悩む」 きっかけ、
その選択肢を私たちが示し、いまの自分、将来の自分を考えてもらいたい。

そして悩む時、
家族だったり、パートナーだったり、先生だったり、友達だったり。
いろんな人を頼ってほしい。
いっしょに考えて欲しい。

必ずしも答えはではないかもしれない。
でも、悩むことに意味があるのだと伝えたい。

~~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~
「性」の字。
左側は、立心偏(りっしんべん)。つまり、「心」。
右側は、生の字で、「生きる」。

つまり「性」の字は、「心の生」を表している。

「性教育」には、
生きていくうえで必要な、すべてに通じるものがある。

~~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~

 「自分を大切にする」 
これが、私たちが伝えたいメッセージです。

やっぱ愛ダホ!

5月17日は、IDAHOの日。
International Day Against Homophobia and Transphobia
の頭文字をとった略称です。
日本語だと、国際反ホモフォビア&反トランスフォビアの日になります。


どんな日?
1991年5月17日は、WHOの精神疾患のリストから同性愛が削除された日です。
つまり、それまでは、同性愛が精神疾患のリストに入っていたということ。
「この日を同性愛差別に反対するきっかけとしよう」
とフランスの活動家が呼びかけて、現在は世界50か国以上でひろまる記念日になったそうです。


5月15日、立川駅前で行われたやっぱ愛ダホ!さんの街頭アクションに、山梨から2人行ってきました。
そして図々しくも、飛び入りでビラ配りをお手伝いさせていただきました。

街頭で呼びかけるのは始めてて、かなりの緊張。
歩いている人は、なにをやってるんだろ~と少し距離をとって歩いていたり。
全国から集まったメッセージが読み上げられていたのですが、街ゆく人の心に留まっていたらいいなと思うばかりです

20110515立川 以前から気になっていた島田暁さんにもお会いすることができました。
 私事ですが、Rainbow Flag Projectで
 是非いっしょに活動させていただきたいと思っています!笑



ビラを配っていたとき、「少し遠くからですが、応援しています」と声をかけていただきました。
とても嬉しかったです。

私たちにできることは、こうして社会へ働きかけていくことなのだと改めて実感しました。
お手伝いさせていただいて、本当によかったです。
最後に、差し入れていただいたドーナツとってもおいしかったです
(山梨にはまだクリスピー・クリーム・ドーナツ上陸していないもので。笑)


愛ダホやっぱ愛ダホ!Idaho-net」より引用
やっぱ愛ダホ!Idaho-net」は2007年の立ち上げ以来、毎年5月17日(IDAHO:国際反ホモフォビアの日)にあわせて街頭で「多様な性にYes!」のアピールを行っています。読み上げる原稿は、全国各地どこにいても、誰もが書くことができる「一言メッセージ」。関連イベントとして、シンポジウムや講演会、メッセージ展も企画しています。当日の飛び入りスタッフをはじめ、やってみたいor興味があるor「多様な性について何かが発信したい」という大勢の熱意に支えられ、今日では全国的なムーブメントに広がりつつあります。
copyright © SCORA山梨 all rights reserved.

Get to ZERO!!

We must get to Zero new HIV infections, Zero discrimination, Zero AIDS-related deaths...!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
12/1の世界エイズデーにあわせ、世界中のSCORAが作成したmovieです。

プロフィール

SCORA山梨

Author:SCORA山梨
こんにちは★
SCORA山梨は、2010年から山梨県内で活動している医療系学生の団体です。
・ピアエデュケーション(出張講義)
・LGBTIQ(セクシャルマイノリティ)
・HIV/AIDS
を柱に、啓発活動や勉強会、高校でのピアエデュケーションなどを行っています。

お問い合わせ scora.yamanashi@gmail.com

検索フォーム

リンク

  • 山梨大学
  • IFMSA-Japan

  • 子宮がん検診に行こう!(山梨)
  • 小淵沢アートビレッジ

  • ●コミュニティ・LGBT関連●
  • NKHオンライン「虹色」LGBT特設サイト
  •  <相談窓口が、紹介されています。>
  • Rainbow collage
  • SHIPにじいろキャビン
  • ピアフレンズ for girls
  • ピアフレンズ for boys
  • 東京都エイズ啓発拠点「ふぉー・てぃー」
  • LGBT成人式

  •  <平成25年1月20日に世田谷区で行われました!>
  • かえでの虹
  • やっぱ愛ダホ!Idaho-net

  • ●外部機関●
  • API-Net エイズ予防情報ネット
  • 「それってデートDVなんじゃない?」
  • ティーンズセクシャルヘルスプロジェクト
  • wAds / World AIDS Day Series
  •  <12月1日は、世界エイズデーです。>

  • 管理画面
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    カテゴリ別

    最新コメント

    カウンター

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。